So-net無料ブログ作成
検索選択

春、一番最初に降る雨・・・映画 [心]

「春、一番最初に降る雨」・・・


IMG_0002.jpg  IMG_0001.jpg



知り合いが社長を務める会社が制作した映画です。



4月28日から5月4日まで、大阪・十三の「シアターセブン」で上映されます。

ユーラシア国際映画祭でグランプリを受賞した作品ですので、楽しみにしています。

http://www.theater-seven.com




The earthquake and tsunami. [心]

このたびの、大震災で被災された方々には、謹んでお見舞いを申し上げます。

また、一日も早い復旧を心からお祈り申し上げます。


震災のニュースは、世界にも発信されており、娘が以前ショートステイさせて

いただいたオーストラリアのご家族からも、安否の確認とお見舞いのメールが

送られてきました。   ”Thank you !  Mr.S”


今こそ、日本は一つになって、頑張らねばと思っています。














桃 もも・・  帰省 [心]

久しぶりに、故郷に帰ってきました。

先日から両親の入院が続いています・・・[病院]

母親は右膝を人工関節にする為に入院、父親は突発性難聴で入院・・・。

高齢者問題が我が家にも忍び寄ってきました。チョット距離があるので心配です。

お土産に「桃」をもらってきました。


2009_0726岡山 桃0004.JPG


親戚が桃を作っているので、おすそ分けです[わーい(嬉しい顔)]



新幹線の「こだま」で帰ったのですが、なんと500系の車両でした。

2009_0726岡山 桃00012.JPG

500系が「こだま」で使われるのは、残念でなりません・・・[新幹線]


「お陰様で」について・・・ [心]

会社のネットの中で、日替わりで自己紹介をするコーナーがあります。
先日、同じグループの人が書いていた記事の中で、心に残った言葉がありました。

「大したことは出来ていませんが、家族仲良く暮らしてきました。

お陰さまに感謝しております・・・」

この記事を見たときに、何か・・こみ上げてくものがありました。

「お陰様で」・・・という言葉に、何か忘れているものを思い出さされたような気がします。
ネットで「お陰様で」を見ていると、ある方のブログの中に、こんな記事がありました。
(無断転用をお許しください!)

  『お陰様で』

   夏が来ると、冬がよいという。
   冬になると、夏がいいという。

   太るとやせたいという。
   やせると太りたいという。

   忙しいと閑になりたいといい、
   閑になると忙しいほうがいいと言う。

   自分の都合のいい人は、良い人だとほめ、
   自分に都合が悪くなると、悪い人だとけなす。

   借りた傘も雨があがれば邪魔になる。
   金をもてば、古びた女房が邪魔になる。
   世帯をもてば、親さえ邪魔になる。
   
   衣食住は、昔に比べりゃ天国だが愚痴ばかり。
   上を見て、不平不満の明け暮れ、
   隣を見て、愚痴ばかり。

   どうして、自分をみつめないのか。

   静かに考えてみるが良い。

   いったい自分とは何なのか、
   親のおかげ、先生のおかげ
   世間様のおかげのかたまりが、自分ではないのか。

   おれがおれがを捨てて、
   お陰様で、お陰様で、と暮らしたい。

この記事を見て、また涙しました・・・。
「お陰様で」と「もったいない」、忘れてはいけないことのように思います。


                                 (故郷のお寺)

もうじき、お盆で帰省する予定ですが、今、こうして生きているのも親のお陰、家族のお陰、
そして皆様のお陰と感謝し、たとえ言葉に出来なくても感謝の気持ちを伝えたいと思っています。




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。